お腹ぽっこりと便秘の関係

ぽっこりお腹の原因の一つに便秘があります。便秘というと女性の悩みの種の一つだともいえますが、近年食生活の欧米化の影響もあり女性の半数以上が便秘に頭を悩ませているようです。

便秘とお腹ぽっこりがどう関係あるのか?腸の動きが悪いと老廃物が非常に溜まりやすくなります。そして老廃物がたまってくるとだんだんと腸が固くなり老廃でいっぱいになった腸はパンパンに膨れ上がってお腹の内面からの圧力でお腹が膨張してくるのです。

便秘が原因のお腹ぽっこりはお腹周りがぽっこりして見えるだけではなくその他の影響もでてきます。腸内に便が溜まることで便が腐りだし毒素を発生させます。ニキビ等の肌トラブルは代表的な例ですね。ニキビ意外にも頭痛、お腹のはり、肌荒れ、口臭等の症状がでてきます。

便秘によるぽっこりお腹を改善するためにはやはり便秘を解消するしかありません。規則正しい生活、食物繊維をとる、朝起きたときにコップ一杯の水を飲む、乳製品を積極的にとることが大切です。

ぽっこりお腹を改善するためには便秘を解消すれば自然にお腹のぽっこりが無くなっていくのが実感できるはずです。